業務内容

GYRO

概要及び特徴

庁内LANを活用し地図情報を各PC端末のWebブラウザから簡単に閲覧できる、弊社のWebGISソリューションです。
短期間で低コストかつ簡単に全庁型WebGISの導入・運用が可能となります。GISエンジンとして「GeoBase」、「MapServer」を採用し、“完全Web対応”、“ベクター/ラスターの高速表示”、“簡単な操作性”を実現しました。
MapServerは、ライセンスフリーソフトのため初期導入費用がさらに安価で運用可能です。

基本機能

各PC端末のWebブラウザ(IE7)を起動し、サーバーのアドレスを入力すればすぐに利用可能です。画面は、地図部分とアイコンボタン部分で構成されており、全ての操作はマウスクリックのみで行えます。

機能 内容
拡大・縮小、移動 マウスで地図の拡大縮小や任意方向への高速フリースクロールができます。
地図レイヤ 地図レイヤを選択することにより、任意に地図の重ね合わせができます。
検索 住所や目標物、各種主題の属性による検索が可能です。
計測 ポリゴンやポリラインの一時描画により、距離計測や面積計測がおこなえます。
印刷 縮尺指定により表示中の地図をプリンタで印刷できます。
画面キャプチャ 範囲を指定し、選択した範囲の地図をクリップボードへコピーします。ワープロ文書等への地図のペースト(貼り付け)に利用できます。
索引図 現在表示している地図の位置が、ポイントで表示。もしくは、索引図の任意の位置をクリックすると、指定位置を中心として地図が表示されます。
データ入力 部署単位での主題情報の書き込み編集ができます。
ローカルファイルとのリンク ローカル環境にある文書や画像ファイルと主題をリンクできます。
座標値 地図上でのマウスポインタ位置の座標を表示できます。スケールバーの大きさに対する距離(m)を表示。
スケールバー スケールバーの大きさに対する距離(m)を表示できます。

お客様のニーズに合わせてその他機能をカスタマイズいたします。

動作環境、導入実績

動作環境 サーバー:WindowsNT4.0/2000 Server
クライアント:Windows98/ME/NT4.0/2000/XP(IE5.0以降)
使用可能地図データ ゼンリン住宅地図、MAPPLE、PAREA、アルプス地図、数値地図、オルソ画像等
導入実績 地方自治体の都市計画課様ほか

都市計画支援システム(GeoBase)

GYRO(GeoBase)1 都市計画情報を全庁で閲覧可能です。基本機能のほかユーザ様のニーズに合わせて随時カスタマイズしています。

建築確認支援システム(GeoBase)

GYRO(GeoBase)2 建築確認台帳を地理情報とをリンクしたシステムです。業務窓口での各納入通知書の発行の効率化に活用されています。

家畜防疫管理システム(MapServer)

GYRO(GeoBase)3 高病原性取インフルエンザ等の家畜伝染病が発生した場合に迅速かつ的確な蔓延防止策が講じられる体制を構築することを目的としたシステムです。
畜産農家及び畜産関連施設情報を地図情報と組み合わせて防疫マップを作成しています。