目立つ記号

 

 

目立つ記号とは、心理学的研究から、注目度の高い形状で、かつ動きを感じさせる記号である。

基本的条件は次の通りである。

 

1.円形であること

円が一番目立つという調査結果がある
2.視野闘争を起こさせること チラチラ見える
3.不均衡であること 傾きを持たせ、危なっかしい
4.不安定であること トップヘビーで崩れる感じ
5.非対称であること 不自然さ
6.歪ませること 変形の動き

 

また、縄文線を使用し円形の枠を作成する。これにより視野闘争を起こさせる。

 

 

 

 

また、感性を考慮した配色を施す。

 

               

A1地味な A2質素な

 

 

               

A3素朴な A4ロマンチックな

 

               

A5メルヘン調の A6優雅な

 

               

A7派手な A8ダイナミックな

 

 

 

このサイトに掲載された画像の無断複製・使用を禁じます。